ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ミュージカル白蛇伝の満足度調査(11) 06年11月03日

アンケート詳細

2006/11/08〜2006/11/26開催「東映アニメーション50周年記念 ミュージカル『白蛇伝』 《White Lovers》」のあなたの満足度を教えてください。

このアンケートはハートプロジェクトが独自に行い、結果を事務所にお送りする物で、アップフロント事務所との直接の関係はございませんが、次回のイベントに参考になるようなご意見も添えられると事務所の方も喜んでくれるのではないかと思っています。

良かったという意見に限らず、悪かった部分についても率直な意見のご協力をお願いいたします。

投票フォーム

 項目名投票数比率
1位大満足
 4 p36 %
1位満足
 4 p36 %
4位少し満足
 1 p9 %
5位ふつう
 0 p0 %
5位少し満足できなかった
 0 p0 %
3位満足できなかった
 2 p18 %
5位全然満足できなかった
 0 p0 %
5位行ってない
 0 p0 %

このアンケートへのコメント

6 件を表示

ゆたか。 30 代 | 男性 | 会員 | 年31回以上 | 常連客 06年12月08日 04時06分

  • 満足

まず、序盤でストーリーに入り込りこめない
ぶつ切りで、しかもつじつまが合わない

感情移入できず、観客置いてきぼりの脚本は、楽曲先行という順序に当初よりムリがあったと想われる

かつ、以前から言われている通り一遍等の舞台設定を前フリ無しで押し付けられた

プロデューサーが泥をかぶる形になっている代わりに出演者にはとてつもなく厳しい条件であることが想像できる

公演期間の前半では、製作者側もその弊害を隠す形で音響を設定していたと想われ、台詞、歌詞が聞こえなかった

舞台の最後は、安倍なつみの歌で強引に納得させられるが、これでミュージカルとしては高額な1公演9500円とは?という疑問でしかない


しかし、見るべきものは他にあり、楽曲の良さはもちろんのこと、座長安倍なつみはじめ、出演者陣の並々ならぬ努力の結晶として珠玉の作品まで昇華したといえる


特筆すべきは

安倍なつみの表情力、唄声はもちろん
苦手な酒の席に参加しての、座長としての雰囲気作り

市川一門の挑戦的な努力

福田花音他、子役の明花、ひほり、じゅりあの表情の変化

幸村さんのアクションと日々の小ネタ

相沢さん、桝川さんらの各ブログや、幸村さんの掲示板と連動した狼。掲示板の告知力

そして、少数ながらも、全公演に赴いたファンの力と映った

また、舞台を引き立てる照明効果と衣装、周辺のパンフレット、ポスターも素晴らしい

これらの力が千穐楽近くになって、ようやくひとつにまとって行く過程の感動は奇蹟としか言いようがない


自身の参加公演数15公演がこれほどしんどく、これほど喜ばしいと感じることも無い、という矛盾した結果ながら、おなかいっぱいの満足といたしました

駒崎貴子 40 代 | 06年11月24日 19時57分

  • 大満足

安倍さんの歌が凄くいい!
とにかく引き込まれます
初日は「愛は人だけのものですか?」で涙しました

翌週15日に行った時には白娘に少し色っぽい感じが出ていて同性の私が見てもちょっとドキドキしました

歌も尻上がりに良くなる感じで、出来ればもう一度見に行きたいです

主に歌われてる「愛がある場所」出来ればシングルカットして多くの人に聴いて欲しいですね

MAKO 30 代 | 男性 | 会員 | 年31回以上 | 常連客 06年11月16日 23時41分

  • 大満足

平日公演に参加しました。いつものハロプロ公演とは全く違う雰囲気、客層で殆んどが一般のお客さんでした。いつものファンの応援が無く、アウェーで勝負している感じなので、少し厳しいかな?と最初は思いましたが、そんな心配は無用でした。「セリフ」「演技」「歌」ともに素晴らしく、共演者に上手くとけ込んで自然な感じでした。忠臣蔵の時のように共演者の方が笑いのツボに入って止まらなくなったり、(コンサートではお約束の?)セリフを噛む事も一切無く、コンサートの時とは違う安倍さんの一面とさらなる成長を見せてくれました。迫力では、市川さん、彩輝さんには及ばない部分がありましたが、劇中の歌は「艶やかで若々しい感じ」がして他の方とは違う魅力がたっぷりでした。

安倍さん、共演者の方々ともに個々の演技や歌は素晴らしかったのですが、ストーリーが分りづらい部分が多々ありました。
初観覧の人でも理解できるように、もう少し分かりやすくしてほしかったと思います。

平日の当日券だったので、17列中央と比較的見易い席で楽しめましたが、表情はほとんど見えませんでした(近くの人は双眼鏡を使用してました)。コンサートと違って表情の見え易さは重要なので、座席料金は一律では無く、他の演劇のように2〜3段階に料金設定してほしかったと思います。見易さから判断すると、10列目までは12000円ぐらい、18列目までが8000円ぐらい、19列以降が5000円ぐらいが適当かなと思いました。

るる 30 代 | 女性 | 非会員 | 年0回 | 一般客 06年11月13日 10時19分

  • 大満足

あまりこのような舞台に接したことのない私ですが、それなりに楽しめました。話の筋については良くわからない部分もありますが、ストーリーを追うというよりは個々のパフォーマンスを切り取って楽しむべき舞台だと思います。歌舞伎・宝塚の皆様が独特の空気劇場を背負ってぶつかり合っている中にあって、安倍奈津美さんが想像以上の熱演だったと感心いたしました。良い具合にアニメの要素やアキハバラスタイルがちりばめられていたのは、サービス精神の表れなのでしょうか。

橋口啓子 20 代 | 女性 | 非会員 | 年0回 | 一般の方 06年11月13日 09時49分

  • 大満足

なっち すごい

宝塚スターたち
スーパー歌舞伎
仮面ライダーショーっぽい殺陣
オペラティック・ワールド
おはすたチックな着ぐるみ
おねえMans
薄幸の許婚
を全部ひっくるめて
Live Performanceになってたわん!

千秋楽までがんばってください!

イーグル 40 代 | 男性 | 非会員 | 年0回 | 一般客 06年11月12日 06時43分

  • 満足できなかった

演出・脚本がひど過ぎる。
どんな俳優、女優がやっても評価されない舞台。
ストーリーが意味不明で無茶苦茶。
だが、安倍なつみさんの歌だけが心に残った。
それだけで形を成している。
アップフロントも演劇等に進出するなら本当の意味
のプロに頼むべき。例えば蜷川さん、三谷幸喜さん
丸藤官九郎さん、山田さん、G2さん、大谷美智浩、謝珠恵さん等。
今回の演出・脚本家は素人以下。
舞台や映画、ドラマに進出するならお金をケチらず
にそういった有名脚本家・演出家作品で進出した方
が長い目で見て客層が広がり収益につながる。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now