ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

Hello!Project 2007 Winter 10thの満足度調査(13) 07年01月26日

アンケート詳細

2007/01/27〜2007/01/28開催「Hello!Project 2007 Winter 〜 集結!10th Anniversary 〜」のあなたの満足度を教えてください。

このアンケートはハートプロジェクトが独自に行い、結果を事務所にお送りする物で、アップフロント事務所との直接の関係はございませんが、次回のイベントに参考になるようなご意見も添えられると事務所の方も喜んでくれるのではないかと思っています。

良かったという意見に限らず、悪かった部分についても率直な意見のご協力をお願いいたします。

投票フォーム

 項目名投票数比率
1位大満足
 6 p46 %
3位満足
 1 p7 %
8位少し満足
 0 p0 %
3位ふつう
 1 p7 %
3位少し満足できなかった
 1 p7 %
3位満足できなかった
 1 p7 %
2位全然満足できなかった
 2 p15 %
3位行ってない
 1 p7 %

このアンケートへのコメント

4 件を表示

アンジェラス 30 代 | 男性 | 会員 | 年30回以下 | 一般客 07年02月09日 01時34分

  • 大満足

28日夜公演をアリーナ席で見ておりました。
最近では参加メンバーも多くなり、初期のハロプロコンの様に1組1曲〜数曲ずつ披露するでは物足りないし、最近のハロプロコンの様にみんなで持ち歌以外の曲ばかり披露されても全く違和感が無いとも言えない。
新メンバーの初ステージだったモーニング娘。や、ハロプロコン初登場のポッシボー。
前田さんや中澤さんの様に歌をしっとり聴かせるメンバーもいれば、メロン記念日の様に激しく盛り上げてくれるメンバーもいて、実に多彩なメンバーが楽しませてくれました。
1組1曲ずつの披露でしたが、進行の速さも有ってか物足りなさよりも、プロ野球のオールスター戦で各球団のエースが1人1イニングずつ全力投球するかのような密度の濃さを感じました。
後半のエルダーメンバー&ワンダフルメンバー、稲葉さんとお姉さま方&辻ちゃんと仲間たち、さくら組&おとめ組、プリプリピンク+2、カントリー娘。に石川と藤本(モーニング娘。)、16人のドリームモーニング娘。とかのハロプロコンならではの夢のコラボレーションも、魅力的な組み合わせでしかも決して多すぎず、各組の持ち歌披露分とのバランスが絶妙でしたね。
MCも多すぎず、ライブの流れを絶つような事が無かったのも(一時期マット運動とか有りましたよね?)、大変良かったと思います。
各自の魅力とコラボの楽しさを両立させ、ファン暦の長い私にさえ、ハロプロコン史上最高と思わせてくれたほどの構成は見事です。
(ただし近いはずなのに客席がやや低いためなのか、アリーナ席から花道が意外と見辛かったのは少々改善の余地有りでしょうか。)
長年ファンをやってますと様々な思い入れがありましてね、久し振りにみんなと一緒に歌う矢口さんの姿が見られた事や、あさみさん&みうなさんの卒業式に紺野さんが駆けつけてくれた事も、私は嬉しかったんです。
文句なしに大満足でしたよ!

キャメラブ 20 代 | 男性 | 会員 | 年30回以下 | 一般の方 07年02月07日 01時12分

  • 全然満足できなかった

矢口さんが現メンバーと一緒に歌っていることがありえない。

引退した一般の方がステージに上がって来る事の意味がわからない。

この二つ以外がとても良かっただけに残念でした。

ゆか 10 代 | 女性 | 非会員 | 年0回 07年01月30日 18時11分

  • 満足できなかった

久しぶりに行ったけど、ぶりっ子ばっかりで、さすが・・・って感じ!笑

MAKO 30 代 | 男性 07年01月28日 17時13分

  • ふつう

27日公演にファミリー席で参加しました。

ファミリー席の割合は年々高くなってますが、今回は全体の約1/3と非常に多くなったなと感じました。一昨年あたりから周回花道が設置された影響だと思いますが、「ファミリー席で静かに楽しみたい人」と「一般席で体を動かして楽しみたい人」がうまく住み分けられ、お子様でも安心して参加できる雰囲気になったなと思います。
2、3年前は、お子様の近くでも激しく踊ったり叫んでいる人をよく見かけましたが、そんな姿を見て怖がっているお子様をよく見かけました。今回の公演ではそのような心配は感じられなかったので、今後もぜひ続けてほしいと思います。

座席はアリーナ席Bゾーンの16列10番台だったのですが、アリーナ席の段差があまりないため、前の人の頭で前方の周回花道がよく見えませんでした。昨年はよく見えた憶えがあるのですが、今年は1、2列目から座席使用しており、周回花道は少し低くなっていたように思います。
10列目と12列目に通路があるのですが、12列目のお客さんは通路で待機している係員に、視界を遮らないよう少しずれてくれるようにお願いしていたようです。12列目以降でも、周回花道に来た出演者が見えるように(昨年のような)レイアウトと高さを工夫してほしいと思います。

1人(グループ)1曲で公演時間も約2時間と短いため、やや物足りなさがありましたが、オリジナルメンバーに近い構成での「おとめ組」や「さくら組」の歌が聞けた点は良かったと思います。

28日は卒業公演になるためにチケットは完売状態で購入できませんでした。今回のような記念公演は、より多くの人が見れるように収容人数の多い「さいたまスーパーアリーナ」で開催してほしかったと思います。最近はユニットが増えてきているので、スポーツフェスティバルの時のように1日1公演で、エルダーとワンダフルの全曲+αで3〜4時間公演ならかなり満足できたのではと思います。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now