ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

タワレコ渋谷店イベの疑問と個別握手券付きCDの販売方法について 13年01月14日 20時52分

(タワレコ渋谷店でのイベントについて)

去る1月8日にモーニング娘。のCD販促イベントが行われたのですが、正直、ここのイベントは「販促」になっていないと思う。なぜなら、イベント当日(平日)の朝10時からイベント参加券を配布する方式では、従来型の濃い客(常連のディープなヲタ)だけしか参加券を手にする事が出来ないからだ。真面目に社会生活を送っている社会人や学生には厳しいものがある。無職・ニート・不労所得を得ている者・時間に融通の利きやすい非正規労働者(派遣・フリーターなど)や大学生ぐらいしか参加券を入手できないと言っても過言ではない。よって、そういう一部の人間の為のクローズド・イベントになってしまっているのが現実だ。とてもじゃないが販促イベとは呼べないと思う。これでは新規客開拓に繋がっていない。娘。メンバー達は一生懸命頑張っているのに残念な事である。娘。メンバー達の努力が報われるようなイベントになって欲しい。

ある一定の期間を設けて、その間にCDを予約(購入)した客の中から抽選でイベントに参加出来る方式にした方がフェアであり、客の側の不満や負担も少なくて良いと思うのですが。。。タワーレコードさんは社長さん始め、親ハロプロ的なイメージがあるし、その辺の運営方法についてよく話し合ってもらって、本当にみんなが楽しめるイベントになっていってくれたらと願います。



(個別握手券付きCDの販売方法について)

今回の娘。の『Help me!!』の販売方法(キャラアニ・チャンス)は一定の期間を設けて、購入枚数制限をして抽選という方式だったので、私もおかげさまで申し込んだ分は当選する事が出来ました。以前は、やり方にひどいものがあった(発表のその日の夕方に販売開始したり抽選じゃない先着順だったりした)のですが、大きな進歩だと思いました。この点は素直に評価したいです。転売目的みたいな連中や平日の昼間からロクに働いてもいないような濃いオタク達ばかりに買い占められたんじゃ、たまったもんじゃないですからね。

私が良いと思うやり方としては、

@今回と同様に一定期間を設けて購入枚数制限ありの抽選方式

Aチェキ会と同様に参加券・納品書・身分証を提示する方式(握手券はランダムではなく好きなメンバーのレーンに並べるようにする)

の2つです。私の残念な脳ミソでは悲しいかな、この2つの案しか思い浮かばないのですが、腹案(別の新たな案)をお持ちの方もおられるようなので、その方達の提案を待ちたい所ではあります。

まあ、握手券なんか付けないでもハロプロのCDが売れるようになって欲しいものですが、現実はなかなかねえ・・・・・・・・・。AKBさんが握手券付き商法を世間に一般化してしまった影響もあるし・・・・・・・・・。私は、昔のハロプロのように握手する機会が滅多にないような状況になったとしてもハロプロファンを辞めずについていきますので安心して下さい。アイドルファンではなくハロプロファンなので。ハローじゃなきゃ意味がないと思ってる程度にはハロプロ原理主義者です(笑)。

以上、より多くの人が気持ち良くイベントを楽しむための提案をいくつかさせて頂きました。長文失礼しました。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now