ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

楽曲の改善策 06年03月04日 22時11分

<楽曲の改善策>

1.つんく♂Pコーラスの全面廃止

・メインである娘。の歌声よりも強力なので、かえってマイナスになる。

・女性の歌声の中に男性の歌声が混じると、どうしても違和感を感じてしまう。
  
(ジャニーズの曲の中に、常に女性の歌声が入っているだろうか?)

・ソロパート以外のメンバーの歌う場所を奪ってしまう。


2.ブロック制の導入

娘。を2つのブロックに分割する。(組み合わせは毎回変化する)

第1ブロック
吉澤(リーダー)
田中(メインパート)
久住(高音域パート)
道重(中音域パート)
高橋(低音域パート)

第2ブロック
藤本(リーダー)
小川(メインパート)
亀井(高音域パート)
紺野(中音域パート)
新垣(低音域パート)

・CDやライブでは、歌詞の1〜2番でソロパートをブロック毎に交代して担当する。
 
例 歌詞の1番では、第1ブロックのメンバーのみがソロパートを担当する。

第2ブロックのメンバーはバックコーラス・バックダンサーに専念する。

・歌番組では、番組毎に座り位置・MC・ダンスのカメラ割り等を、ブロック毎に交代して担当する。
 
例 うたばんでは第1ブロックが、ミュージックステーションでは第2ブロックが担当する。

・ジャケット撮影では、初回限定盤・ファンクラブ限定盤等で担当するブロックを変える。

以上の事により、次の効果が期待できる。

【モチベーションの増加】

・普段前に出られないメンバーにもスポットを当てることで、ヤル気を増すことができる。

・各自のライバル意識に火をつけることで、切磋琢磨しあう相乗効果が期待できる。

・どのメンバーのファンに対しても、ある程度の満足感を与えることができる。

【バリエーションの増加】

・1つの曲で、2通りのパフォーマンスを提供することができる。

・メンバー個々の認知度を高めることで、娘。全体の底上げができる。

・MC等がワンパターンにならず、常に新鮮さを保ち続けることができる。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now