ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ループ厨に関する諸問題(購入枚数制限のお願い) 13年04月03日 19時11分

先日、モーニング娘。の全国同時握手会が行われました。全体的には有意義なイベントであったと思いますが、問題が全然無かったわけではないので、気になった点を少し記しておきますね。それは、ファンの間では『ループ厨』と呼ばれる、同じ人がCDを買い占めて何度も何度も握手してしまうという問題です。

(モーニング娘。全国同時握手会にて)

その日、私は時間のある時に携帯で、実際に握手会の現場に行かれているファンの方々のツイートをチェックしていたのですが、私がざっと見た限り、岩手(佐藤さんの握手会)や奈良(譜久村さんの握手会)の会場で、ループ厨による弊害が出たとの事。岩手会場では、周囲の人が呆れる位の異常な数のループをした人がいたり、奈良会場では、ループするファンが買い占めたため、握手出来ずに落胆する女性ファンや親子連れのファンなどがいたとの事です・・・。これって、イベントの趣旨・目的からすれば、おかしな事だと思います。メンバーやスタッフさんだって、異常な数のループをする人達のためにイベントをやっているわけではないでしょう?メンバーだって、ループ厨より本当に初めて会うファンの方々と握手する方が嬉しいはず!(譜久村さんや鞘師さんなど、メンバーもブログで、「初めて会う方もいて嬉しかった」という趣旨の事をちょこちょこ書いてたりする)

この時の購入枚数制限は1人合計4枚(通常盤Aを2枚・通常盤Bを2枚)だったけど、もう少し絞っても良いと思いました。ありがたい事に、メンバーが1人で各地の会場に出向いても沢山の人が来てくれるという事が分かったわけですし・・・。各会場、盛況のようで何よりでした。

(当日の私自身の経験)

この日、私は諸々の用事を終えて東京のお台場へと向かいました。あわよくば、石田さんの握手会に参加しようと考えて、淡い期待を込めて行ったのです。しかし、会場にはイベント開始ギリギリくらいの時間に着いたせいもあってか、握手会参加券の配布は終了していました・・・・・・。嗚呼、あゆみん・・・・・・。青Tも着て行ったのに・・・・・・。orz
まあ、私自身は、個別握手会やFCイベント・リリースイベントなどに結構参加してる常連ファンなので、あまり可哀想ではないのですが、ダイバーシティの建物内で気の毒な光景を見てしまいました。「モーニング娘。のCDを買わないと握手出来ないのよ・・・・・・。」と、お子さんをなだめている若いお母様を見掛けたのです。きっと、お子さんが何らかのきっかけで興味を持って握手会に参加したかったのでしょうね。この時の石田さんの握手会でCDを買い占めた人がいたかどうかは定かではありませんが、もし、いたとしたら、このような握手したくても出来ない人達を生み出してしまう負の要因を作ってしまったわけで、何か突っかかるものがあるというか、モヤモヤしたものが残るなあ、と・・・。
この後、私自身は用事があって柏へと移動し、トイレで用を足すついでに、人知れず着ていた青Tを脱ぎました・・・(泣)。泣けるねえ・・・。そして後日、石田さんのブログを見て少し救われた気分になりました。その配慮が嬉しいよ、あゆみん・・・・・・(泣)。

(スマイレージの現場でもループ厨の弊害が・・・)

私は3月23日に池袋で行われた、スマイレージの『旅立ちの春が来た』CD販促イベントの1回目に参加しました。この日のイベントの3回目では、バカ騒ぎしたいだけの若者達が周囲に害を及ぼして残念な雰囲気になったとの事ですが、私が参加した1回目は比較的穏やかな雰囲気の中で行われました。私は、スマイレージのメンバーとの初めての握手(私は今まで前田ゆうかりんとしか握手した事がありませんでした・・・)を終えて、ステージの横の方で握手会が終わるのを見守っていました。もうすぐ終わりそうだなと思ってステージ上の様子を見ていたのですが、一部のループ厨のせいでなかなか終わりません・・・。1人あたりの購入枚数制限をはるかに超える数(20枚も30枚も・・・)のループをしている人達のせいです・・・。福田花音さんのソロTを着ている眼鏡の男性と比較的若い私服の男性でした。私もこのループの様子を見ていて快く思わなかったのですが、近くにいたスマイレージの常連ファンさんなんか、ステージ上のループ厨に向かって、「いい加減にしろ!!」と声を荒げていたし、私の後ろにいた、スマメンのソロTを着た女性ファン達はループ厨を見て、「なんか気味悪い・・・・・・イライラしてくるね・・・・・・。」「でも、CD買ってもらってるからメンバーも強いこと言えないのかな・・・・・・。」などと会話していました。私も、このような会話を聞いていて、もっともだと思いました。現場で実際に見て、ループ厨が嫌われる理由がよく分かりました。

そして、私は決定的な瞬間を見逃さなかった!メンバーの表情が分かる位置に陣取っていたのだけど、ループ厨が何度も何度もループしに来た時、にょん様が他のメンバーと顔を見合わせて、渋い苦笑いをしていたのを!あれだけ異常な数のループしてればメンバーからも鬱陶しがられて当然だよな・・・・・・。メンバーを早く休ませてあげたいという気持ちはないのかね?醜いエゴの塊のオタクとしか言いようがない。センスがないね・・・。粋(いき)じゃないね・・・。握手後のメンバーの表情からも疲労が感じられました・・・。可哀想に・・・。

あと、これは余談ですが、「叫び系迷惑ヲタ」の連中もメンバーに嫌われてますね。福岡のハロコン昼で、私は2列目というメンバーの表情が分かる前の方の席だったのですが、少し離れた席から、迷惑ヲタの「あい○ん厨」の仲間で、眼鏡掛けてて小太りの「ガースー!」とかいう、わけの分からない叫びをする人(菅谷さんのソロTを着用・「チケット譲ります」ボードを持って立ってたのを中野で見た事があるので、チケット転売に関与している可能性有り)が、メンバーの怪我や欠席の報を聞き、ステージに向かって、「金返せー!」とか「やったー!」とか不快な叫びをしていました・・・。神経を疑いますね・・・。菅谷さんも気まずそうな表情をしていたし、温厚で人当たりの良い、愛しの「ハニー」の表情すら引きつらせていた・・・。私はその瞬間を見逃さなかった!許せん!

(まとめ)

最後の方、話が少しそれてしまいましたが、ループ厨は新規ファン獲得の阻害要因にしかならないので、何か対策を採った方が良いと思うのです。その最初の段階として、購入枚数制限を厳しめにすれば少しはマシになるかもしれません。それで万が一、握手会開始の時点で売れ残っていれば、スタッフさんが大きな声を出したり、トラメガ使ったり、アナウンスしたりして、CD販売を頑張れば良いと思うのです。その方が現行のままより残念な思いをする人が少なくなると思うんですけどねえ・・・。



ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now