ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

海外には誇れないドーピング商法〜1枚のCDの重み〜 14年06月06日 16時04分

(過度なCD複数買い商法が人の心を傷付ける事もある)

とある日、私は何気なく他のハロプロファンの方のツイートを眺めていると、
一つの気になる文章が目に留まった。


「一つのシングルを買う事さえ出来ない外国人が沢山います。
彼らはそれを大事にします。これらのような競売を見る時、悲しいです。
大部分のヲタがイベントを気にかけるだけであるが、
どれくらい幸運かについて忘れないで下さい。」

↑これは、何ヶ月か前に、ヤフオクに出品されていた大量の℃-uteのシングル
(♪都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新)の通常盤A・通常盤Bがそれぞれ
50枚ずつセットになって(合わせて100枚)出品されていたのをネット上で見てしまった、
とあるフランス人の愛理ファンの女の子(大学で日本語を勉強しているらしい)の言葉だ。
もちろん、その出品物には握手券は付いていない。抜き取られた状態での出品だ。
出品者にとっては握手のみが目当てでCDは厄介物に過ぎなかったのだろう。
私は彼女の言葉に深く考えさせられた。
こういうアイドル業界特有のCD複数買い商法は世界には恥ずかしくて誇れないものだと思う。

その愛理ファンのフランス人の女の子には、
日本のアイドル業界の恥ずべき一面を見せてしまった感じだけども、
これに懲りずに愛理・℃-ute・ハローを今後も好きでいてくれればと心から思う。
「第15回Japan Expo」開催おめでとう。思い切り楽しんで来て欲しいと思います。

私はアップフロントさんには、AKBさんの後追いや二番煎じみたいな商法ではなく、
興行中心(コンサート中心)のスタイルを貫いて欲しいのです。
AKBさんの陣営のような性質の違う大きな勢力を同じやり方で追い掛けても無理があると思います。
ハローの最大の強みはライブパフォーマンスなのですから。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now