ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

同日同一地域でのイベントについて 15年03月29日 12時53分

近年、特に個別握手会・チェキ会等の開催が増えて年間のイベント数が一昔前に比べて増えてからよりそう感じるようになったのですが、
同じ日に同一地区(首都圏や関西近郊)でライブやイベントがダブルブッキングすることが以前に比べて多くなりました。
現に先週末(3/21〜22)の関西圏だけでも、

3/21
Juice=Juice 新曲予約イベント @アニメイト日本橋店
真野恵里菜さんトークショー @アリオ八尾
3/22
カントリー・ガールズ 新曲予約イベント @千里セルシー
Juice=Juice 滋賀アイドルコレクション @野洲文化ホール
チーム・負けん気 春ツアー @umeda AKASO
と、ハロプロ以外のアップフロント系列のメンバーも含めると、両日ともに複数箇所でのイベントが重なっていました。


こういったイベントのスケジュールを見る度に感じているのは、簡単に複数のイベントをハシゴすることが出来るならそれで何の問題もないかもしれませんが、
それでも次のイベントのことを見越して行動しなければいけなくて時間ギリギリの行動になったり、時間が被ってしまいやむを得ずチケットを手放さざるをえなくなったりする人も多少は出てくるのではないかということです。


例えば起こりうることとして、
「滅多にハロプロメンバーが来てくれない地元での握手会があるのに、同じ日にち時間に隣県での別のユニットのコンサートのチケットを先に買っていたので握手会には行くことが出来ない」
というような事態を招いてしまっては本末転倒ではないかと思います。
頻繁にイベントが行われる首都圏や関西近郊でならまだ諦めがつくかもしれませんが、もし年に数回しかない地方でのイベントでこのようなことが起こってしまっては苦渋の決断を迫られる人も多いのではないでしょうか?


対バンイベント等は他所のスケジュールに合わせるしかないし、販促リリースイベントは発売週に行わないと意味がないなど、スケジュール調整が難しいということも重々承知していますが、
個人的に以前よりこの現象はどうなのかと思っていたので投書させて頂きました。少しでも今後のイベントの日程の参考にして頂ければ幸いです。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now