ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

地方でのキャンペーン活動について。 15年09月16日 19時08分

先日のJuice=Juiceライブツアー鹿児島公演、様々なイベントが行われる中、まずまずの集客ぶりで、初めてにしては、ライブの方は成功したのではないかと思います。

しかし残念な事に、月曜日開催の長崎はキャンペーン活動ができたのに、土曜日開催の鹿児島はライブとイベントを開催してそこで終わりのような感じがしました。

話を聞く限りでは、Juice=Juiceが鹿児島でメディアの取材を受けたという話は全く聞かないですし、何事もなかったかのように時が過ぎているような感じがします。

長崎はキャンペーンやって、鹿児島はキャンペーンをやらないというのは明らかに地方によって扱いに差をつけてるとしか言いようがありません。

ただその地方でライブやイベントをやってはい終わりでは、その地方の人たちに今のハロプロを知ってもらえるはずがないですし、その地方でライブやイベントを開催する意味も薄いような気がします。

やはりJuice=Juiceが来秋に単独武道館公演を成功させるには、地方でもひとつひとつキャンペーン活動を絡めてライブやイベントを開催するぐらいでないとダメだと思います。

今回のJuice=Juice鹿児島公演の開催は地元誌のコンサート開催情報の掲載もなく、おそらくライブの開催を知らなかった人たちも非常に多かったのではないかと思います。

鹿児島のメディアも全くJuice=Juiceを取り上げる雰囲気はなく、あるテレビ局は、隣県の宮崎県都城で行われた別アイドルのコンサートの取材に行くなど、Juice=Juiceが結成から今年9月12日の初ライブまでの間、鹿児島に全く手をつけて来なかった結果が、先日のライブで随所に出たなと僕は思います。

自分も含め、鹿児島在住のファンはライブ、イベント共に楽しめて、いい思い出にはなりましたけど、ライブをやってはい終わりでは、ミッションが成功したとは言いづらいと思いますし、その地方でライブを開催するだけでは、ファンは楽しめても、その地方での結果はなかなか出ないと思います。

長崎ばかりでなく、鹿児島でもしっかりキャンペーン活動をやっていただいて、次に鹿児島でJuice=Juiceのライブを開催する時には、テレビ局の取材が入るぐらいでないといけないと思いますし、他の地方県でもぬかりなくキャンペーン活動に力を入れていただきたいなと思います。

初めて行く地域は、2〜3日ゆとりを持たせた日程でメディア取材を含めて、地元にPRするくらいでないと、地方での知名度上昇は極めて厳しいと思います。

あと、やはり思いますが、東京でのライブやイベントの数が多すぎるのもいろんな意味で問題だと思います。

目先の利益も大事だけど、長期的視野に基づく投資も必要という意見も出ていますし、関東住まいのファンが東京でのライブやイベントが少なくなったと言ってくるのも、地方住まいの人間からすれば決して気分の良いものではありません。

東京でのライブやイベントを減らす事はかなり勇気のいる事でしょうが、地方進出強化をこれからもやっていくのであれば、東京でのライブやイベントを激減させて、都市部にも大ナタを振るぐらいの気持ちで、地方キャンペーン活動に力を入れていただきたいなと思っています。

地方でのキャンペーン活動は、地域によって事情が違ったりするなど、なかなか難しいところもあると思いますが、全47都道府県、漏れる事なくキャンペーン活動ができるように頑張ってほしいなと思います。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now