ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

中規模のホール会場でライブorコンサートツアーを行ってみては? 16年06月25日 08時31分

以前にも何度か投書させて頂きましたが、再びライブハウスツアーについての意見を出させて頂きます。


昔はハロプロの各グループほぼ全てで年に1〜2回ホールツアーが行われていましたが、この春のアンジュルム・Juice=Juiceのツアーの組まれ方をみる限り、ライブハウスツアーである程度安定して動員が見込めるようになればホールツアーに昇格という方向性にシフトしたことが窺い知れます。
しかし、Twitterなどを見る限り、「ホールでのコンサートツアーがあれば行きたいけど、ライブハウスには行きたくない」という考えのファンも一定数いらっしゃるように感じられます。
私自身も以前にライブハウスでのライブで軽い熱中症気味になって心底ライブを楽しめなかったことがあり、それ以降ライブハウスツアーへの足が遠のき、カントリー・ガールズやこぶしファクトリーなどの若手グループについては少なからず興味はあるのにライブハウスが苦手なためにまだほとんど長時間のライブを観ることが出来ていません。


そこで提案させて頂きたいのですが、関西圏で言えば御堂会館やエル・シアター、名古屋圏で言えば東別院ホールなど、数百人〜1000人弱の規模の着席式のホールでツアーを行ってみられるのは如何でしょうか?


先に書いた窺い知れる方向性を言い換えれば、「まだホールクラスの会場を埋めるには動員力不足だから、まずは数百人規模のライブハウスツアーから」というお考えなのかもしれません。
しかし、ライブハウスツアーだと窮屈だけど、かと言ってホールツアーだと埋め切れないので安定して動員出来る前者に、という二元論ではなく、その中間の中規模のホール会場でもライブツアーを行えば、見えづらいとか怖いなどとライブハウスに偏見を持っている方にも多少は来てもらいやすくなるのではないかと思います。


もし万が一「それが出来るなら今頃とっくにそうしているよ、でもそうはいかないからこんなツアー日程を組んでいるんだ」という事情がおありなら仕方がありませんが、どうか今後のツアー日程を組むにあたってこの意見も参考にして頂きたいと思います。
よろしくお願い致します。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now