ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ご意見が多くあります−続編− 16年06月26日 06時48分

(7)ファンと運営スタッフとの距離を縮める
以前にも増して、ファンとコンサートなど各スタッフとの距離が余りにも離れすぎています。
縮めるためにも、年に1回は意見を交換する場を設けられるか、アンケートを集めるのも良いかと思われます。


(8)さらなる注意事項の強化を
たとえば『過度なジャンプなど観戦態度が悪すぎると、二度と開催できない可能性がある』などの文言をFCチケット申し込み案内書に記載、場内放送や開演前VTRの告知など、ファンの態度の是正を求めたいものです。


(9)ホールツアーを同じエリアで開催する場合は、なるべく会場間の距離を長くする
今年の℃-ute春ツアーは座間と相模大野の極めて近接した会場で開催されたのは、以前に書きました。
2005年のモーニング娘。秋ツアーにも、大阪国際会議場と建て替え前のフェスティバルホールで開催の事例がありました。
両会場は徒歩20分ほど、小田急の相武台前と相模大野の間よりも余計に近い距離です。
今年のモーニング娘。春ツアーが開催されたNHK大阪ホールと新装のフェスティバルホールも、比較的近いですよね。
なるべくならば…、南関東と関西に関しては20キロから50キロ離れたほうが良いですね。


(10)ハロプロ大晦日公演
2014年12月31日のHello!Project公演ですが、第1部の大阪と神戸同時開催は無謀だったように思われます。
メンバーだけではなく、お目当ての歌手を見るためにファンも移動をした様です。
大晦日公演を複数の会場で開催される場合、以下の様に設定すればメンバーとファン双方の負担が減ると思われます。
・第1部…神戸で13時開場、14時開演
・第2部…大阪で22時開場、23時開演
・公演時間は3時間から3時間30分
・すべてハロプロメンバーのみ出演


(11)大都市圏におけるナルチカについて
地方のライブハウスにおけるツアーも継続を希望しますが、大都市圏のツアーについても工夫が欲しいですね。
例えば高槻や岸和田や奈良や愛知県一宮市、越谷や市原のような1500人から1700人収容、あるいは神戸や尼崎のような2000人収容のホール会場でモーニング娘。のナルチカを開催されてはいかがでしょうか…?
・1部は12時30分開場の13時30分
・2部は16時30分開場の17時30分
・なるべくフルで新曲を中心に15曲ほど披露、終演後に握手会
・ツアーグッズも、並行して販売する
・エグゼ向け招待なしで、DMのチケット受付あり
・チケット代金は、6000円代に抑える
のような形態が、最良でしょう。
警備の問題もありますが…、特に関西において大阪一辺倒の解消が全く不可能であるならば、こういった開催の方法を検討されても良いかと思われます。


(12)日本武道館公演のグッズ売り場
昨年あたりからハロプロの日本武道館公演のグッズ売り場が1か所に減らされましたが、混雑緩和のためにも女性とファミリー向け売り場を復活できないでしょうか。
ご検討を、よろしくお願い申し上げします。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now