ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ハロモニ@の反省点と番組再開について 08年11月06日 08時21分

ハロモニについてです。
打ち切りとなったのは仕方が無いことだと思います。
だが、もう少し企画や内容の点についてしっかり見直されていれば、番組はもっと長く続いたのではないかと思います。
テレビ東京のハロモニ@スタッフや、事務所の皆さんはハロモニ@についてどう考えていたのでしょうか?
ハロー!モーニング。では毎回バラエティやドキュメンタリー、情報コーナーなどが充実していました。新曲披露もリリースされるたびに行われていました。
しかし、昨年4月から今年9月までのハロモニ@は、同じ企画を延々と続けたり、新曲披露もあまりやらなかったりという状態が続きました。SNSも10月末で閉鎖されました。
経費削減のために時間短縮や同じ企画の繰り返しになったのでしょうが他に製作スタッフの企画力にも原因があったと思います。
特に1月から9月までは一般人のプチ技映像から、長時間に及ぶ投げ入れ、記憶ショー、イリュージョンなどくだらない企画が延々と繰り返されていました。
なぜ、ハロモニ@になったのか?リリースされても新曲披露はやらないのか?こんな企画はいつまで続けるのか?そろそろ考え直した方がいいのでは?他のハロプロメンバーも出演させるべきなのでは?という認識は無かったのでしょうか?
ハロモニ@では一つ一つの企画の時間や構成を無駄に費やしてしまったなというように思います。
他にも演出上の問題などがあったことをハロモニ@スタッフや事務所の人には反省点としてもう一度改め直すべきだと思います。

エルダーが卒業した来年4月からでも企画や構成の面を改善し直して是非とも新番組として再開できないものでしょうか?
個人的な案ではモーニング娘。、Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜をレギュラーとし、時間は30分で日曜昼ではなく土曜か日曜の深夜か朝方に枠を作ってほしいです。できれば、ローカルセールスではなくテレビ東京系列6局同時放送化を実現してください。
制作費や予算の関係など難しい面もあると思いますがご検討の程宜しくお願いします。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now