ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

「美女放談」について 09年07月15日 17時15分

現在唯一のハロプロメンバーが出演している、「美女放談」について要望があります。

@番組内容の見直し
現在の対談形式による一人か二人のハロメンの出演では、さすがに物足りないです。
多くのファンもそう思っているでしょうし、対外的にもこの内容でハロプロのPRになるかどうか疑問です。
こういう番組があってもいいと個人的には思いますが、前述のとおり今では唯一のハロプロの番組ですから、やはりバラエティー形式の番組に戻すべきでしょう。
モーニング娘。、Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜という現在のハロプロメンバー総出の番組にして、週替わりで交代の出演とするか、ある程度混合で出演させても構わないのではないでしょうか。
毎週のように芸人さんを呼ぶというのは難しいでしょうから、誰かひとり固定の司会者を招いて番組を盛り上げてもらうといいと思います。
ついでに言いますと、もうハロプロを卒業したメンバーは、あえて出演させる必要はないと思います。
彼女らはもう一人立ちしてやってるわけですし、いつまでもOGの知名度に頼っていては現在のハロメンが育ちませんから。
下のAで歌披露の時間枠をもうけることを要望しましたが、もしバラエティー路線に限界を感じているのなら、歌中心でハロメンの動静を伝える番組にしてもいいのではないかと思います。
もはやハロプロは単なる”アイドル”ではなくて、”アーティスト”としての側面が強くなってきていますので。

A歌披露の時間枠をもうけること(できれば毎週)
現在ではハロプロメンバーの歌番組出演はほとんどなく、せっかく新曲を出してもまったく歌披露せずに終わってしまうことが多いです。
ですからせめてこの番組を活用して、新曲のみならずハロプロメンバーの歌披露をしてもらいたいです。

B放送局の拡大
現在、テレビ東京とテレビ大阪しか放送されていません。
これをせめて、テレビ東京系列のネット局全体にまで広げるべきです。
最近、テレビ東京系列でAKB48の「週刊AKB」という新番組が始まりましたが、この番組は全国ネットの同時放送となっています。
ハロモニ@が打ち切りになった後、ハロプロの番組が復活するどころか、その後継番組?がAKB48の番組になってしまったのは残念でなりません。
ただでさえテレビでハロメンを見ることが少ないなか、東京・大阪以外のファンはハロプロの番組を見ることができないのです。
ですからせめて「美女放談」を、(遅れ放送でもいいから)全国ネットの番組にしてもらいたいのです。

アップフロントの単独スポンサーであることなど制約もあるとは思いますが、ハロプロ再建のためにもなにとぞご検討くださるようお願いします。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now