ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ハロプロの今後について 09年12月13日 09時04分

今年1年のハロプロを振り返ってみると、
モーニング娘。は2年半もの間9人のメンバーで活動を続けてましたが先日の久住さん卒業で8人になりました。
40枚目の記念すべきところでは一時的なメディア露出がありましたが41枚目からはまたいつも通りに戻ってしまいました。
Berryz工房は今年1度も歌番組に出演することがありませんでした。どの時でも番組側の意向で出演させてもらえなかったのですか?
℃-uteは1年に2人もメンバーが脱退して最初は8人でしたが今は5人です。
ベリキューは未だブレイクされていることもなく今でも露出が少ない状況です。
真野ちゃんは一度だけMステに出演されてはいますが全体的な露出はまだまだといった状態です。

3月にエルダーメンバーを卒業させたりファンクラブを分割させたりした後はその分ファンもさらに減りつつあるような気がします。
イベントや握手会による複数買いによって少なからずCDの売り上げは伸びてはいますが実力によって売り上げられていることはありません。
アリーナクラスでのコンサートも今年1月末のエルダー卒業公演が最後でそれ以降は全くといってありません。
レギュラー番組もメンバー1人が2週対談するだけで以前よりもさらに物足りない方向へ進んでしまいました。
ラジオ番組の生放送には頻繁に出演していてテレビとか全国向けの番組への出演は少ないです。
紅白歌合戦は私としても今年こそは再出場を望んでいましたが残念ながら2年連続での落選となっています。

このような状況が続いていることを事務所やつんくさんには今一度見つめ直す時なのではないでしょうか?
来年も何らかの動きを見せなければハロプロ全体の人気はさらに低下していくばかりです。
番組側からオファーが無くても事務所側から積極的に働きかけてみてはどうですか?
ファンがあってこそハロプロが成り立っていることを意識してください。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now