ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

[1] 理想的なファンの楽しみ方について(2) 16年08月08日 23時37分

僕は以前までハロプロへの執着心が強かったり、ハロ全般におけるメディア露出への不満が強かったために、サイト内の掲示板や事務所宛でネガティブな投稿を繰り返してしまい、本当に申し訳ないという気持ちを抱えながら応援する姿勢となっていました。

最近は気持ちを改め、他のアーティストやグループさんにも少しずつ触れる機会を増やしたり、別の趣味にも少しずつ目を向けた上で、楽しみ方を改める姿勢に変わっています。

ハローにおいても今ではグループも7組にまで広がりましたし、研修生も次々増えている印象なので、自身としても全てを追いかけるのがかなり大変になった、同じようなものばかり楽しんでいてはつまらないかなと思ったため、趣味の在り方を見直した上で、ファンを楽しんでいる状態です。

ハロプロは女性アイドルの中ではメンバー個々それぞれの魂で鍛え上げられたパフォーマンスが魅力ですが、楽しみ方の実態は都市部住まいでありながらも、遠征してまでグループを追っかけたり、音楽のみならずチェキや握手券・コレクショングッズ・写真にも多額な投資をする傾向も多い印象なので、そういったことを繰り返していたらいずれ生活が苦しくなるんじゃないかなというように思います。

そのようなやり方で楽しむよりは、他の歌手の良さにも目を向けた上で視野を広くしたり、音楽やパフォーマンスを第一にする、時に応じて他の分野も見つける、こういったやり方が精神的にあまり苦しくならないかなと思っているところです。

ハロプロのファンには何かしら特有の性質があるイメージが強く、内部関連以外の話題にはなかなか触れにくいことが多いでしょう。

それでも、同じことばかりに集中するよりは、広い分野に触れながらもファンを楽しんだ方が理想的というように思いますが、いかがでしょうか?

このトピックへのコメント

2 件を表示

僕もそれが理想形だと思っています。

ただ、ハロプロファンは全国に大勢いらっしゃいますし、全国にいるハロプロファン全員がsyunyaさんや僕のような考え方をするというのは、さすがに無理があると思います。

お金をたくさん投資してくれる濃いファンやハロプロにしか投資しない根強いリピーターがいることによって、20年もハロプロが続いてると言っても過言ではないわけですしね。

遠征してまで追っかけをしてくれているファンがいるからこそ、地方公演の集客もある程度見込めるというのもあるわけなので、そういった濃いヲタの方々に助けられてる部分も多いんですよね。

自分の身の丈にあった楽しみ方をするのが一番だと思います。

まぁ、お金の計算くらいはみんな大人ですから、しっかりやってるでしょうから、心配することはないと思います。


あと、内部関連以外の事に触れにくい雰囲気を作るのもあまりよい事ではないと思いますが、ハロプロ以外のアイドルに興味がなかったり、ハロプロ以外のアイドルが嫌いだったりするケースもあるのでなかなか難しいところですね。

最近はハロプロと他のアイドルとの距離も近くなってますし、以前のように露骨に触れにくい雰囲気を作るという事は少なくなってると思いますが、嫌な人は嫌ですから、Twitterやアメブロなど、SNSでやり取りした上で現場交流していくという事がより大事になってくるかと思いますね。

>KEITAさん
コメントありがとうございます。

ハロプロも昔であれば、LOVEマシーンやプッチモニ等のヒットで社会現象になったりしていましたけど、今はどんなに勢いがあるにしても、基本的に推しているメディアやヲタの間でしか話題になりにくいのも難しい課題と感じています。

リピーターやグッズ厨は確かにどんな状況においても、運営側としてもハローを長期的に支えるのにとても大きな存在とは思いますけど、一般的な立場で応援したい人としてはどの面を重点に楽しみたいかが迷うことが多いです。

まあ、楽しみ方も人それぞれ十人十色ですし、色んなファンがいてこそ全体を成り立たせることができますが、肝心の音楽やパフォーマンスに対する評価がどんなものかがわからないと、世間人気のあるグループ並みに楽しむのは難しいかなと感じています。

モーニング娘。'16や℃-uteは今でもそれなりに知られているにしても、アンジュルムやJuice=Juice等の後輩系姉妹グループは基本的に都市部に住んでいる人にしか知られていないため、地方住まいの人にとってはどのようにして情報を入手しているのかも気になる思いです。
せっかく行うことができるライブのチケットも、地方部は基本的になかなか売り切れずに終わっていることが多いですし。

コレクション系のトレーディングや大量買いをする、同じメンバーとの握手やチェキ等に多数参加するのが全てかと思ったらそれは違いますしね。

KEITAさんのこれまでの地方戦略に関する気持ちも、とても胸が詰まる思いですけど、無理に濃い人レベルまで追いつこうという気持ちは持たずに、余裕のある範囲で応援できたらと考えているところです。

僕もハロプロ以外には西野カナさんのライブにも参加をしていますけど、それによってアイドル系特有の活動だけでなく、音楽全般における視野も広げた方がファンの価値観もより大きくなるんじゃないかなと思っているところです。

コメントを書く

  • *は必須項目です
  • プロフィールは左から順に年齢、性別、FC会員、イベント参加数、参加形態です
  • コメントは最大で全角5,000文字まで入れられます
  • 編集キーは投稿後の編集時に使用します
*お名前
プロフィール
メール
ホームページ
*コメント
*編集キー
ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now