ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

[1] ハロプロの地方進出はうまくいっているのか?(3) 15年06月11日 12時10分

ここ最近のハロプロは地方のライブハウスの会場を上手く活用し、地方でもコンサートの開催はできていますが、一方でライブの開催が著しく乏しい地域があるのもまた現実です。

どうしても大都市に近いところが有利となり、大都市から遠いところは不利になるという現実が、ハロプロの地方進出をうまくいかせてないのかなという気がします。

特に今年は鹿児島、沖縄、鳥取、島根、奈良などといったところが全くライブがなく、鹿児島に至っては去年9公演もあったのにも関わらず、今年は未だにゼロ。

地元に住むファンからすれば地獄のような日々だと思います。

ハッキリ言って、ハロプロの地方進出はあまりうまくいっていないような気がしますが、果たしてどうなのでしょう?

このお題へのコメント

3 件を表示

> KEITAさん
手短ですが、先日発表されたJuice=Juiceの追加公演にて、9/12(土)に鹿児島CAPARVOホールで2公演の開催が決まりましたね!
おめでとうございます!!

沖縄、鳥取、島根、奈良がまだ決まらないようですが、追加公演で開催が決まることを祈っております。

ご意見箱に頂いた内容は今日発送しますね。
お待たせしてしまってすみません。

こんちくわーー(・ω・)ノ

コンサートもですが、おいらとしては、FCイベが東京圏だけなのもネックだと思うんです。

自分も近年はFCイベのために継続してたんですが、年末に期限が切れたのを機に抜けました。
新幹線でも一日掛かりになるので、遠征のリスクが割に合わなく感じてたんですよね。

まぁファンならそんな事は気にならないんでしょうが、歳のせいか移動時間が勿体なくなってきたんですねw

ディナーショーやBDイベ、5回に一度とかでもいいから、地方開催してくれてもいいと思うんですよ。

会場やキャパの関係なのは解りますが、地方ファンに還元、本当に「全国区」にしようという想いがあるなら、そのくらいのリスクは微々たるもんだと思うんです。。

SATOYAMAイベにしても、東北の方がまさに「里山」は多いし、文字通りコンセプトに相応しいと思いますね。

福島の1ファンの思いです。

こういうのは事務所宛の方がいいのかもですが。。

> 仮名絵里さん
こんにちは。
内容的には仰るとおり事務所宛ご意見箱のほうがよさそうですね。

確実性の高いことしか手を付けない代わりに、安定しているといえば安定している事務所の良くも悪くもあるところかなと思います。

イベントの地方開催に関しては、たぶんFCイベントであればFCスタッフが運営していることから、地方に行くとなると価格的に吊り合わないことは一つの要因でしょうね。
東京に帰れる場所でないと、スタッフの宿泊費等もかかってくるし、日々の業務もあるから、イベント専門のスタッフでチームを組めないと、どうしても事務所から近いところに偏ってしまうのではないでしょうか。

そう考えると、ライブやコンサートを通してある程度地方にもファンを増やさないと、単発イベントの地方開催が現実的にならないかもと思います。

ニワトリが先か卵が先かの話なんですけど、これまでの事務所の方針から考えると、例えまた厳しい時代が来ようとも、何かをきっかけにファンが増えるまでは地道な方法を続けて賭けには出ない感じがするんですよね。

地方の方がもどかしく思う気持ちはよくわかります。

コメントを書く

  • *は必須項目です
  • プロフィールは左から順に年齢、性別、FC会員、イベント参加数、参加形態です
  • コメントは最大で全角5,000文字まで入れられます
  • 編集キーは投稿後の編集時に使用します
*お名前
プロフィール
メール
ホームページ
*コメント
*編集キー
ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now