ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

[1] 公式サイトの会場マナーに関しての協力の呼びかけ(4) 07年11月03日 00時05分

昨日、ハロプロの公式サイトに「劇団ゲキハロ第3回公演会場でのマナーについてお願い 」が掲載されました。
http://www.helloproject.com/newslist/geki_0711021120.html

地面にグッズを並べる、いわゆるヲタ露天はファンの間でもマナーが悪すぎると過去からずっと指摘され続けてきましたが、一向に改善されることはなく、グッズ転売等、関連したゴミ以外でのマナー違反も多々あり、会場の空気を悪くしたり、ハロプロ自体の印象、品位を損なう原因となっています。

9/22に大宮で会場責任者の方とお話した際にもゴミの話題があり、ファンは気付いていないかもしれませんが、現状では周辺住民の方からの苦情は避けられない状況、つまり自分達の行いは周辺住民の方の苦情となって表われるといった内容を聞いています。

この大宮の日はグッズ売り場付近に「トレーディング禁止」の看板が立っていたにも関わらず、会場前ではレジャーシートを広げ、グッズを並べ、飲食、ゴミの放置、さらにはダフ屋行為等、傍目から見て非常に空気の悪い印象を覚えた記憶があります。
知人もその様子を見て「今日の会場ガラ悪くないですか」と言っていたくらいのものです。
客観的に外から見て、娘。のコンサートがガラが悪く見えてしまうのでは、新しいお客さんなんて来るわけがありません。
これでは公演を行なう度に印象を悪くしていくようなものです。

また、記憶に新しい横浜アリーナでの観客転落事故のように、何か事故があってしまってはハロプロに与える影響は甚大です
万が一緊急事態が発生し、ヲタ露天等会場スタッフの指示に従わなかったことが原因で、緊急避難時の避難に悪影響を及ぼすような事があれば、なぜ事前に避難通路を確保できていなかったかと責任を負わされるのはハロー側にになります。

日常の積み重ねに加え、緊急時にもハローの活動自体に深刻な打撃を与える可能性が高い問題に対して、そろそろファンが一丸となって問題解決に取り組む必要があるのではないでしょうか。


グッズに関してはルールを逸脱してまでトレーディングしなければならない場合はグッズ自体を諦めるのが一番良い方法だと思います。
購入さえしなければ、お金の節約にもなりますし、希望に添えないグッズを作った側に責任を持たせることができて、良い意味で売るための努力や商品改善の方向へ進まざるを得なくなります。

そして、グッズを購入した場合は、最後まで自分自身で責任を持ちましょう。
責任の放棄は他人やハローのメンバーの活動にも迷惑が掛かります。
購入前にその日の会場のルールがどのようになっているか、看板をよく読んだり、係員の方に聞くなど、自分にできることを行なった上で購入するかを決めましょう。

グッズに熱くなるばかりに、メンバーの活動を制限してしまっては本末転倒です。
主導権は購入者の側にあります。


今回、マナーの問題が公式で取り上げられた良い機会なので、それぞれのブログで会場マナーについての話を書いて、何に対してどのようなことをすれば良くなるのではないか、といった提案や話し合いを行なうと良いかもしれません。
マナーの話を書くと堅くなるとか、恥ずかしいとか、そんなこともないので、各自自分達のグループにあった形でマナーの話を書いてみてはいかがでしょうか。
この掲示板で書いていただいても構いません。

他のアーティストさんのように「ファンがマナーを守る」ということ自体が、応援ジャンルとして評価されたり、一般の方から見たアーティストの評判を良くすることにもつながります。

もし自分がハロプロとは全く無関係な存在だったとして、偶然通りがかった公式ページに「劇団ゲキハロ第3回公演会場でのマナーについてお願い 」のような事が書いてあったらどのような印象を受けますか。
自分の家の近くには来て欲しくないと思うでしょう。
それがまさに自分達の身に起こっていることを真摯に受け止めなければいけません。

簡単な事で構わないんです。
例えば
・会場に行ったら落ちてるゴミを必ず三つ片付けるようにする
・疲れていても地面には絶対に座らない
・マナーの悪いヲタとのトレーディングは避ける
・会場ではお酒を持ち込んだり飲んだりしない
・自分達のグループ内でゴミの扱いに決まり事を作る

こういうちょっとしたことを一人一人が実践できたらどれだけ会場が和やかで落ち着く空間になるか、きらりちゃんファンの子供達の夢を壊さないような安心してイベントを楽しめる空間になるかを想像して、みんなで目標に向かって力を合わせて行けたら、メンバーもとても喜んでくれるはずです。
ファンはお金と心のちょうど良いバランスで、メンバーを支えていくことが大事なのではないでしょうか。

このお題へのコメント

4 件を表示

自分は常にどこの現場へ行く時も単独行動なので、花見よろしくゴザをひいたりする事はありませんんし、いわゆるトレカにも一切興味無いのですが、ゴミの問題となると非常に身近に感じます。
どこの会場に行っても直近のコンビニには多数のファンが群がっており、弁当やカップラーメン等を買い込んでる姿が見られます。
で、その買った食料をどうするのか・・・と、思っていたら・・・地べたで座り込み食い。
何だかなあ〜、と思います。恐らく彼等の言い分としては、遥々遠征してるんだから食費くらい節約させろ、と言うところでしょうが、なんか傍目にはホームレスの集団が突如出現した様に見えます。(いやホームレスの方に失礼ですね、ホームレスの方の中にはゴミを出さぬ様気を配ってるヒトもいますから)
食費を節約したけりゃパンかおにぎり等、立って食える物を買え!
お金が有るんだったら、ちゃんと周辺の飲食店に入れ!
休憩したけりゃ、(移動の夜行バスまで時間あるんだったら)どっかネットカフェ行けよ!会場付近で何時間も雑魚寝するな!
と自分も言いたいですね。

ゴミの件、自分も協力したいと思います。

>>2 まささん
ゴミの問題、良くなってほしいですね。

自分は何人か地方に住んでいらっしゃって遠征されている方が友達にいます。
車で移動される方もいれば、電車や飛行機を使っている方もいて、遠征されている方の中にもちゃんとゴミに関しては自己管理を徹底されている方がたくさんいますので、一概にどの立場の人がということはできない面もあります。

しかし、例え遠征されている方が様々な理由でゴミを放置したとしても、同じように遠征されている方でゴミを管理されている方がいるので、遠征を理由にゴミを捨てるという意見は成り立ちませんね。

要は理解なんだと思います。
様々な情報を総合した結果、自分達がゴミの管理することが最も良いことなんだと感じられれば、必然的に減るでしょうからね。
強制をしても解決することではないと思うので、少しずつ理解が進むような情報をみんなで集められたらいいかもしれません。

何時から会場がこんな状況になったのか…?
グッズのトレ物が出てからですよね?
なら事務所側が販売を止めれば良いだけの事、グッズを買う側の意見は「売らなければ良い」なのだから、いたちごっこが何時までも続くばかり!
グッズを広げられるのが問題だと言うなら、問題が発生しないようなグッズの販売を考えれば良いだけのこと、売る側の責任を無視して買う側ばかり責めても仕方の無いことです。

ゴミに関しては、個人のモラルの問題ですがね。
ちなみにトレーディングをしていたヲタが、スタッフからゴミ袋を貰って人が居なくなってから拾っていましたそんなヲタもいますよ。
そもそもが、トレーディンググッズのゴミが凄いんですよね〜とてもあのゴミの量を見ていると、エコイベントやっているのが信じられなくなりますね!

会場でゴミにならなくても、家に帰ってゴミになるのは必定!言わばハロプロはゴミを増やしているのですよ!良くもなぁそれでエコなんて呼びかけられるものだと、感心しきりですよ!!

話が少しそれましたが、一番問題なのは事務所の側です、買う側に責任・モラルを求めるなら、まず事務所側が模範を示すべきでしょう。

>>4 nipper改さん
たしかにファン側だけの問題ではなく、事務所側と二つの方向性がありますが、ゴミを捨てられて迷惑を受けるのは第三者であり、例え事務所に非があるとしても、自分達の行動で第三者に迷惑を掛けることは決して褒められたことではありませんので、いずれにしても自分達の意見を反映するにはそれなりに努力が必要だと思います。

自分としては、ちゃんと事務所側に改善を要望するなり、ファン同士が連携してファンミーティングを行なうなり、誰が損する得するではなく、ハロプロにとって良い環境を作ろうと皆で力を合わせるのであれば、少し変わるかなと思いますけど、現実としては企画サイト系と違って、メンバーと直接関わりのない部分に根気強く時間を費やせる人というのはほとんどいないので、そこがいつも残念だと思っています。

そして、こればかりは自分にもわかりませんけど、事務所側もゴミ問題やファンのマナーで頭を痛めているわけですから、ファン側からの改善に向けた現実的な提案など、本当に実りのある内容であれば、話し合いなども不可能ではないと思いますし、そう信じたいです。

エコイベントに関しても、毎年毎年しっかりしたファンの意見のまとめを提出するような活動があれば、数年後には反映されていくと思いますよ。

進め方はたくさんありますけど、課題もたくさんあり、自分達が抱えている課題を正しく理解すること自体もまた課題です。
時には意見がぶつかることもあるでしょうけど、それでも諦めないことが大事だと思います。

コメントを書く

  • *は必須項目です
  • プロフィールは左から順に年齢、性別、FC会員、イベント参加数、参加形態です
  • コメントは最大で全角5,000文字まで入れられます
  • 編集キーは投稿後の編集時に使用します
*お名前
プロフィール
メール
ホームページ
*コメント
*編集キー
ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now