ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

来年以降のモーニング娘。について。 15年11月25日 14時47分

こんにちは。

何度も何度も意見を出して申し訳ありませんが、来年以降のモーニング娘。について意見を出したいと思います。

先月、鞘師里保がグループを卒業する事が発表され、大変なショックを受けました。

鞘師ちゃん自身の新たなる夢が見つかったと理解して、彼女を応援する次第ですが、一方で鞘師里保がいなくなったモーニング娘。は来年以降、エース不在の中で活動していかなければなりません。

現メンバーの中から新エースの誕生を期待したいところですが、今の段階では12人全員エースになりうる可能性は低いだろうと見ています。

来年1年間、エースが誕生しなかったら、新エース発掘のための13期オーディション開催を早めに視野に入れるべきかなと思います。


あと、鞘師ちゃんの卒業は来春の全国ツアーの日程にも影響が出てしまっているみたいですね。

日程を見る限り、メンバーの凱旋公演や都市部の公演ばっかりで、地方公演と呼べる公演は1つもありません。

地方公演を開催するにあたり、スポンサー確保が十分でなかったのか、鞘師ちゃん卒業で十分なモーニング娘。のパフォーマンスが見せられないと判断したのか、鞘師ちゃん卒業によって地方公演の集客が見込めなくなったのかは分かりませんが、メンバーの凱旋を除く地方公演の開催が少ないのは非常に残念ですし、もうモーニング娘。は地方公演ができないのかと失望すら覚えてます。

他のハロプロユニット6組が地方進出を強化している中、モーニング娘。だけ地方公演ができないとなると、地方住まいのファンはモーニング娘。から他のグループに流れてしまうという可能性が高くなると思います。

他のグループもモーニング娘。同様、地方公演はやりませんというなら話は別ですが、地方でのホールツアーができないのであれば、基本的に12人で活動していく事が前提ですが、昔のさくら組、おとめ組のようにモーニング娘。の12人を2組に分けて、全国各地のライブハウスでナルチカを行うなど、いろいろ工夫をしてやっていかないと、地方のファンを逃がしかねないと思います。

もし、モーニング娘。を2組に分けてライブハウスツアーを行うとなったら、メンバーを戸惑わせる事になるかと思いますが、思い切ってやってみるという勇気も鞘師ちゃんがいなくなる来年以降のモーニング娘。には必要だと思います。

どんな状況になろうとも、地方を捨てるという事だけは絶対にやめてほしいです。

地方住まいのファンからも「ハロプロは地方住まいのファンを大事にしていない」という声がありますし、ハロプロが自分の地元に来ないからファンクラブを退会するという人もいます。

モーニング娘。をはじめ、ハロプロの各グループが47都道府県でのライブ活動を続けられるよう、最大限の努力をしていただきたいなと思います。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now