ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

モーニング娘。の楽曲で思うこと 10年11月21日 08時43分

前にも似たようなことを書いたと思いますがもう一度書かせていただきます。
相変わらずモーニング娘。の楽曲は失恋系や地味でつまらない感じの曲が多いと思います。
亀井さんやジュンリンのラストシングルである「女と男のララバイゲーム」もいつもと同じようなパターンで卒業ソング的な感じはあまりしませんでした。
「青春コレクション」は「みかん」以来のノリのいい感じの楽曲ではありましたがそれ以外で新規ファンを掴めそうな明るい楽曲はないように感じます。
真野ちゃん以外の楽曲製作を全てつんくさん一人で抱え込んでいることもあると思いますがもう少しプロデュースや楽曲の面で考え直したほうがいいのではないでしょうか?
他の方からも意見があったと思いますが作詞作曲共に全てつんくさんがやっている現状をどちらかでも一部外注にするとか、ラブマや恋レボに代わるような代表曲をもう一度作るための工夫をそれぞれ行われてはどうでしょうか?

あと今度オーディションから9期新メンバーも加入すると思います。
その時からは今までの失恋系ばかり作るのを控えて上記に書いたことを実行しながらノリのいい感じの曲を再び作れるようにできないでしょうか?
検討いただけれたら幸いです。

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now