ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

盗撮盗聴問題を真剣に話し合うスレッド(46) 記事番号[14]

>>13 みやびまりさん
相変わらず2chのほうでは人の心を持たない人が暴れているようですね。
村上さんのときと同様なことが起きてしまってはいけないわけですが、あれからファンが変わったかというと全然変われていないので、結果的にメンバーが嫌な目に遭ってしまう環境もそのままなんだと思います。

ファンという立場では何かが起きてから助けることっていうのは不可能、といいますか、基本的にファンはメンバーを直接的に助けるということは無理なので、日頃から間接的であっても迷惑が掛らないように積み重ねていかなければなりません。
つまり、ファンができるのは予防だけであって、治療はできないということです。
小さな物から大きな物まで、大勢でルールを守らずにファンがリスクを永遠と積み重ねるような現状は予防とはほど遠い感がします。

オークションが良い例ですけど、ネットを巡回しても会場で立ち話をしても、みんな相場のこととか常に頭の中で損得勘定ばかりが渦巻いていますよね。
自分のこととかお金の事ではなくて、まず最初にメンバーのことを考えてあげなくては何にもなりません。

オークションの取引相手がストーカーの関係者だったとしても、相手が何をしているかを知りさえしなければ、「良い取引だった」で済んでしまうような世の中なので、想像するに、ストーカーは自分が何をしているかさえ分からないように接していれば、みんなは親切な協力者だとしか思わないでしょう。

「メンバーも守りたいし、自分の楽しみも守りたい」なんて都合の良いことを考えていては何も守れません。
「メンバーを守れば、楽しみは自然と後からついてくる」みんながそう思えるようにならないとダメでしょうね。
それが本物の思いやりですし、必ずそう言う気持ちは自分達に返ってくるはずです。

一度みんなに問うてみたいですよ。
ハロプロとはルールを破らなければ本当に楽しめないのですか?
ルールを守っていては楽しめないほど、メンバーのパフォーマンスがつまらないのですか?
ルールを守っていては楽しめないほど、メンバーの努力が足りなさすぎるのですか?

僕は決してそうは思いません。
メンバーの努力を活かすも殺すも、ファンの在り方次第、人を楽しませたり幸せにしたりするっていうのは、メンバーからファンだけじゃなく、ファンからメンバーへだって同じ事です。

メンバーから見えないところであっても、一人一人がメンバーの心を温かくする行動を取っていれば、メンバーもとても幸せな気持ちになるし、大切なファンのためにがんばりたいと思いますよね。

「一人でも多くの人がルールを守ることはメンバーを守ることに等しい」これは間違いないと思います。

返信フォーム

  • *は必須項目です
  • プロフィールは左から順に年齢、性別、FC会員、イベント参加数、参加形態です
  • コメントは最大で全角5,000文字まで入れられます
  • 編集キーは投稿後の編集時に使用します
*お名前
プロフィール
メール
ホームページ
*コメント
*編集キー
ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now