ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

『お客様自身の派手なパフォーマンス』に関連して 13年09月05日 05時02分

(メンバーTシャツに袖を通すという事)


从・ゥ・从<背中に私を背負ってますね!


これは、少し前の新宿の福家書店での握手会にて、去り際に私が、
あるメンバーから言われた言葉だ。この時、私は、
「今まで℃-uteのメンバーのTシャツとか着なかったけど、○美ちゃんの着る事にした。」
と伝えると喜んでくれまして。この時、私は、○美ちゃんの姿が
背面にプリントされた赤いTシャツを着て行ったので、
それを見て単純に彼女は言ったのかも知れないが、
私の残念な脳内で、この一言を勝手に拡大解釈してみると、
「てめー、キ○ヲタ、そのTシャツ着て変なマネしやがったら許さねーぞ!」
的な警告の意味合いもあったのではないかと勝手に思っている。
メンバーのソロTを着るという事は、そのメンバーやグループの
看板を背負うという事だからだ。

メンバーのソロTシャツ・グループTシャツ・イベントTシャツというのは、
お金さえ払って買えば誰でも簡単に着られてしまう。
ファンとしての自覚に欠ける者・常識ある行動が出来ない者でも
簡単に着る事が出来てしまう。

野球やサッカーのファン・サポーターも、各人の贔屓チームの
ユニフォームやTシャツを着てスタジアムで応援するが、それらに袖を通すという事は、
そのチームや選手の看板をファン・サポーター各々が背負いながら、
選手と共に闘うという事を意味している。
だから、それらを着てるにも関わらず、
相手チームの選手バスに爆竹や生卵を投げつけたり、
相手チームのサポーターに水風船やペットボトルを投げつけたり、
羽目を外して川に飛び込んだり、ゴミを散らかしたりすれば、
「このチームのファン・サポは民度が低いな、ダメだな・・・。」
となってしまう。
これは、ハロプロを含むアイドルの現場にも当てはまる。


(オープンスペースイベントで試されるファン各々の質)

ラゾーナ川崎・・・ここでは色々なアーティスト・アイドルがイベントを行っているが、
私も都合がつけば、ちょこちょこ此処へ足を運んでいる。
何組ものアイドルのイベントを観てきたので、
観客のマナー面で幾つか気になった点を書いてみる。


まずは、C立A比寿中学。
集客力が凄く、上の方の階まで沢山の人がいた。
しかし、残念な人も目に付いた。後ろに人がいるにも関わらず、
踏み台を持参し、それに乗ってステージを観たりする人。
フラットで見難いのは分かるんだが、何だかなあ・・・。
『レス下さい』とダンボールにでかでかと書いて、ステージ上の
メンバーにアピールするレス厨。後ろに人がいるのに上に掲げていた。
あとは、奇声厨やマサイの類の者もいた。


次に、ス○ガ。ラゾーナ川崎のルーファ広場の後方で、
冴えない何人かの若者達が腕を振り回してヲタ芸をしていた。
その様子を見た一般の買い物客の人達は引いていた。
ファンのコールは、『MIX』や『俺のコール』があったり、
48系のコールの二番煎じのような印象を持ってしまった。
池袋で観た、A○Bの卒業生の子のミニライブでは、ソロTを着た
常連ファン達による全力の『MIX』や『俺のコール』がうるさかった・・・・・・。


次に、フェ○リーズ。私が観た時は1名だけ空気の読めないヲタ芸をしている者が
後方にいたが、それ以外は特に問題なし。メンバーと同世代の女の子のファン多し。
メンバーの子達の歌声やダンスも綺麗。


次に、T京女子流。じっくり聴かせる感じの曲が多いせいもあるのか、
ヲタ芸をする者は確認出来ず。褒めてあげる。
ファンが持っているペンライトがピンクで統一感あり。


次に、Dリトルハッピー。ハロ以外での私の一推しグループ。清楚な感じ。
私が観に行った時は、前方でステージに夢中になっていたので、
会場全体の様子はよく分からず。
申し訳けありません。このグループも女の子の恋愛模様を歌った切ない感じの
じっくり聴かせる感じの曲が多く、ヲタ芸をする者には不向きな現場。
ファン全体のイメージも控えめな感じで特に悪い印象は無い。
一応、メンバーカラーはあるが、サイリウム使用率は低く、メンバーも表立ってカラーをアピールしたりしない。
手拍子と軽いフリコピ中心の応援。
メンバーの子達のキレキレのダンスを見てると、
娘。のダンスマシーンさんの姿が頭をよぎる。
少し昔のトップエールに載っていたが、『おばんです』の青い人との将来の共演を
私自身も心待ちにしている。頑張って欲しいところ。
アプガとの対バンライブ、観に行きたかったなあ・・・・・・。


最後に、中孝介さん。私が観に行った時は、高橋愛ちゃんがゲストで登場。
いかんせん、歌声が素敵過ぎた。娘。のプラチナ期の名曲をカバーしてくれて
ありがとうございます。
ファンの人達のマナーも良かった。


(事務所のスタッフさんへ)

ハロプロがオープンスペースでイベントをやる場合は、

『※またイベント会場は、公共のスペースです。
大声で叫ぶ、激しくジャンプする、お客様自身の派手なパフォーマンスなど、他のお客様の迷惑となる行為は絶対にお止め下さい。
そのような行為があった場合、今後会場が使用できなくなるなどイベントの実施が危ぶまれますので、お客様のご理解ご協力をお願い申し上げます。』

と、赤い文字で注意事項が書かれていますよね。皮肉も入った文章かも知れませんが、
今後もこの注意喚起は続行して欲しいと思います。
一般の方も多数いるオープンスペースでのイベントで、
上記の注意事項に書かれてるような行為をする人は、
恥ずかしい存在以外の何者でもないですから。
それらの人達の行為は、ハロプロにとってマイナスにしかなりませんからねえ・・・・・・。

欲を言えば、フェアリーズさんの所みたいに、

『※施設の風紀上、ペンライト等の光物グッズ及び、スタッフが周辺のお客様に危険と判断したグッズ等の使用、ライブ中の過度の掛け声(通称MIXと呼ばれる行為)等は禁止とさせて頂きます。
※施設の風紀を乱すような服装・被り物等はご遠慮下さい。』

と、もっと具体的に注意事項を書いても良いような気もするんですけどねえ。


私がこれを書いてる時点では、娘。のオリコン3作連続1位のイベントも
℃-uteの日本武道館でのコンサートも終わっていませんが、
どちらも良い雰囲気で多幸感あるものになってくれたらと願います。
ラゾーナ川崎のルーファ広場には後方に、日本武道館では駐車場に、
『お客様自身の派手なパフォーマンス』である、
ヲタ芸をする残念な人達が出て来やすいので要注意です。
前に、娘。がラゾーナ川崎でイベントやった時には、後方のビジョン前あたりに、
そういう人達が出て来てしまって、
それについて怒りのツイートされてたファンの方もいらっしゃいました。
メンバーのソロT着てダサいヲタ芸するなんて勘弁してもらいたい。
それを見た他のファンや一般の方は引いてしまって、
グループ・ファンのイメージダウンになっちゃうんだから。
ソロTに袖を通すという事は、そのメンバー・グループの看板を背負うという事なんだよ。
それが出来ないのなら着るべきではない。


話しは変わりますが、先日の池袋のサンシャインでの
イベントでは、場所取りの為の荷物をどかせてくれたそうで、ありがとうございました。
当該の人物がその場にいないのに場所取りだなんて図々しいですからね。
これからも、どんどんやっちゃって下さい。

あとは、イベント会場の施設内で、個別握手券・個別チェキ券の
現金取引をする人達が出て来なければ良いけど・・・・・・。
入場列やグッズ列に並んでる時とかに、○○の握手券のレートが
どうのこうのという会話が聞こえてきたりして、何だかなあと思ったりもします。

それでは、長々と失礼致しました。









ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now