ハロプロ サポートサイト ハートプロジェクト。net

事務所に意見を伝えるアーティストサポート型 ハロプロ応援サイト

ナルチカのチケットの販売方法に関して 13年11月16日 01時39分

今年から始まったナルチカのチケットの販売方法に関して、
少し思う所があるので書かせて頂きます。

ナルチカの会場は地方のライブハウスという事もあって、
非常にキャパが限られております。
ゆえに、チケットの競争率が高くなる傾向があり、
イベントの主旨である、地元の人達にチケットがちゃんと
行き渡っているのだろうかと心配になってきます。
現行のFC先行受付のやり方では、首都圏在住を始めとした、
濃い常連ファン達ばかりに
チケットが行き渡って、肝心要の地元の人達にはチケットが
行き渡ってないのではないかという
懸念があるのです・・・。
(※まあ、先日の娘。のナルチカのFC先行受付では、
「地元のファン優先の抽選をしてくれたんじゃないか?」
と一部のファンの間では言われてまして、もしそうなら、
「FCの中の人、GJ!ハロプログッドジョブ!」といった感じなのですが・・・。)

(何故イープラス?)

私の素人考えとして思い浮かぶのは、何故イープラスのシステムを
FC先行受付において利用するのだろうという疑問なのです。
アップフロントさんはイープラスさんと何か繋がりがあるのでしょうかね?
私はシステム屋さんでも何でもないし、IT関係にも疎いのですが、
以下に素人なりに少し述べさせて頂きます。

(『ホームタウン優先販売』をして欲しい)

あの、いきなりですが、サッカーJリーグの浦和レッズさんのチケット販売方法の中に
『ホームタウン優先販売』というものがあります。これは、
浦和レッズのホームタウンである、埼玉県民の皆様に向けた優先販売です。
チケットぴあのシステムを利用しており、
登録された住所が埼玉県でない場合は落選となり、抽選の対象にはなりません。

色々と事情はおありでしょうが、
ハロプロにおいてもこのような販売方法があればと思うのです。
石川でのナルチカであれば石川県民を対象にした優先販売を、
富山でのナルチカであれば富山県民を対象にした優先販売を、という具合に。
普通のFC先行受付の前に、ナルチカを行う県の在住者を対象にした
『ホームタウン優先販売』があれば良いなと思います。

まあ、FCのスタッフさんの方で既に、
「FC会員の住所は把握してるし、ナルチカのチケットの抽選では、
その地域の人を優先的に当選させるようにしてるよ。」
というのであれば、私がとやかく言うことではないですけどね。

(その土地の店舗でチケットを販売してもらう方法も・・・)

あの、これまた素人考えで恐縮なのですが、この間、
ハロー!プロジェクトオフィシャルサイトのニュースの
『℃-ute 23rd sg「都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新」購入者特典のお知らせ』
を見ていたのですが、こういうのでお世話になっている
地方の店舗さんに、
その県でナルチカを行う場合にチケット販売の協力もお願い出来ないのかなあ、と。
(※北海道なら玉光堂さん、広島県ならフタバ図書さん、など。)
そうすれば地元の人にナルチカのチケットが行き渡りやすくなると思うし・・・。

以上、理想論もあるかも知れませんが、私の希望を少し書かせて頂きました。
私も普通のコンサートでは遠征したりしますけど、
こういうナルチカみたいなキャパが限られてる
催しには地元の人が極力参加して欲しいという願いがあるんですよね。
それがナルチカの主旨にも合うと思うし、首都圏在住の常連ファンが我先にと
最前付近を地方のナルチカで占拠したり、
プレゼントを当てたりというのは何か違うと思うし・・・。
地元のファン優先の為に何か御検討下されば幸いです。
今日、11月16日は娘。のナルチカの一般発売日です。
なるべく地元の人にチケットが行き渡りますように。

(おまけ)

里山イベを埼玉で開催して頂きありがとうございます。
℃-uteハワイツアーにも行けないし、私も行ける日は楽しんで来ます。
菖蒲は2011年にベリのイベントで行ったなあ・・・。
りほりほ、待っててね♪ ノリ*´ー´リノ

ハートプロジェクト。netは著作権や肖像権を十分考慮し、ハロプロ関係の画像を一切使用しておりません
Since 2004/11/14 Copyright (C) 2004 - 2005 HeartProject.net All Rights Reserved
HeartProject.net / Mail / 管理者:ミスケン / twitter @misuken_now